ITや通信関連の企業でもコールセンターを設けるところが多い

コールセンターの多い業種は金融業だけでなく、IT、通信関連企業があります。IT通信関連企業では主にインターネットやシステムを用いてサービス展開を行っている企業で、過去にはITブームの到来により多くの企業がIT業界に進出しました。現在でも数多くのIT、通信関連企業が活躍していますが、この業界でもコールセンターを設けてお客様サポートをしているところが増えています。

例えば、サポート内容として挙げられるのが、IT企業のマーケティング業務をコールセンターで行うものです。主に、サービスを利用している顧客にアンケート調査を実施して今利用しているサービスに満足しているのかなどを伺います。これらの情報を今後の企業のマーケティングに活用するために重要な業務の一つです。また、サービスの利用を検討している人のカスタマーサポートなども実施しています。

その他にもIT情報関連企業では技術的なサポートをする目的でコールセンター派遣の求人を掲載しているところがあります。技術的なサポートにはある程度の知識が必要になりますが、アプリケーションの利用などで困っているユーザーを助けることができるため、やりがいを持って仕事をしている人もたくさんいます。