その他のコールセンターの派遣が多い業種について

金融業やIT関連企業だけでなく、コールセンターの派遣の多い業種はたくさんあります。例えば不動産です。不動産では住宅の売買のサービスを提供する業者です。基本的に購入する側は大きな買い物をすることになるため、カスタマーサポートなどがなければ安心して購入ができないと感じる人もいます。また、不動産の中には賃貸物件のオーナーの管理サポートをしているところもあり、不動産のコールセンターでは様々な分野の相談などを扱うところもあります。

その他の業種として挙げられるのが食料品や消費財です。食品は何か問題があった場合の対応が必要になるため、メーカーの中にはコールセンターを設けるところも増えています。また、消費財には化粧品などを挙げることができます。現在では化粧品を通販から販売する企業も多く、コールセンターでは注文の受け付けを行う企業もあります。また、コールセンターから化粧品の利用の感想や新たな化粧品の紹介などを行うケースもあります。

このようにコールセンターの派遣が活躍できる業種はたくさんあります。それぞれの業種で扱う商品やサービスが異なるため、自分に興味がある分野の業種のコールセンターの派遣に応募してみましょう。

コールセンターの派遣が多い業種は金融業

コールセンターの派遣が多い業種は金融業です。金融業と一言で言っても数多くの仕事があります。例えば銀行や証券も金融業の一つです。

実際に金融業でコールセンターを行う時は、口座の開設や投資商品の紹介などを行います。実際に投資商品の種類は数多く存在しているため、投資に興味のある顧客の中にはその企業が扱う商品を知らない人もいます。そのような顧客にコールセンターから紹介をして利用を検討してもらうケースもあります。

また、金融業では何か手続きをする時に顧客に書類の提出などをしてもらう機会があります。当然書類は記入項目が多いため、記入する場所に適切な情報が記載されていない書類に遭遇することもあります。また、書類作成だけでなく、身分証明書など書類と一緒に何かの証明書などを添付してもらう機会があります。この際にも不備が生じる可能性があるため、記入漏れや不備のある書類に関してアドバイスや再提出を促すために電話から伝えることもあります

当然ではありますが、金融業のコールセンターにおいても問い合わせなどを受け付けるところがあります。そのため、何か質問がある顧客の疑問に対して応える業務を行っているところもあります。

ITや通信関連の企業でもコールセンターを設けるところが多い

コールセンターの多い業種は金融業だけでなく、IT、通信関連企業があります。IT通信関連企業では主にインターネットやシステムを用いてサービス展開を行っている企業で、過去にはITブームの到来により多くの企業がIT業界に進出しました。現在でも数多くのIT、通信関連企業が活躍していますが、この業界でもコールセンターを設けてお客様サポートをしているところが増えています。

例えば、サポート内容として挙げられるのが、IT企業のマーケティング業務をコールセンターで行うものです。主に、サービスを利用している顧客にアンケート調査を実施して今利用しているサービスに満足しているのかなどを伺います。これらの情報を今後の企業のマーケティングに活用するために重要な業務の一つです。また、サービスの利用を検討している人のカスタマーサポートなども実施しています。

その他にもIT情報関連企業では技術的なサポートをする目的でコールセンター派遣の求人を掲載しているところがあります。技術的なサポートにはある程度の知識が必要になりますが、アプリケーションの利用などで困っているユーザーを助けることができるため、やりがいを持って仕事をしている人もたくさんいます。

コールセンターの派遣が多い業種について把握しよう

コールセンター派遣の求人を探して就職する人は増えています。基本的な業務は大まかに二つに分けることができます。それはインバウンドとアウトバウンドです。インバウンドでは顧客から掛かってきた電話に対応する仕事です。コールセンターというワードを耳にする多くの人がインバウンドの業務内容を想像する人が多いです。一方でアウトバウンドはインバウンドとは逆で、コールセンターから顧客に電話を掛ける仕事です。基本的に何かの情報を伝えるために電話を掛けます。例えば情報として挙げられるのがキャンペーン情報やアンケートです。

実際にコールセンターでは服装が自由な求人が多く、また多くのコールセンター派遣ではオフィスワークになります。そのため、机の前に座って電話で対応することがほとんどです。当然室内になるため、冷房や暖房がかかっているところが多く、快適な空調環境で仕事ができる可能性があります。また、時給が他のお仕事に比べて高いことで知られています。そのため、高時給を期待できるコールセンターに転職する人も増えています。

実際に転職を考えている人の中にはコールセンターで派遣として働きたいと考える人もいますが、働くためには求人を探す必要があります。また、現在では複数の種類の業種がコールセンターを設けているため、業種によって対応する内容も異なります。そのため、予めコールセンター派遣が多い業種を把握しておくと求人選びなどに活用することができるでしょう。